乳酸菌革命の口コミの傾向・分析から分かる商品の特性

効くまで時間はかかった

良い口コミの例

・効くまで時間はかかったが、朝気持ち良いお通じがあった
・無臭で変な味もなく飲みやすい
・他の乳酸菌サプリよりもリーズナブルで、経済的に助かる
サプリメントはあくまで食品であり、薬と違って即効性はありません。そのため、飲んでから身体に変化を感じたと言っても、それが乳酸菌革命によるものなのかハッキリしない場合もあります。良い口コミでは、美容に関するものより、毎朝のお通じに乳酸菌革命の効果を実感し、そのことを指摘しているものが多いようです。

悪い口コミの例

・1粒が大きいため、飲みにくい
・価格が安いとはいえない
・セールスが執拗にある
粒状の薬・カプセルがもともと苦手という人にとっては、乳酸菌革命の1粒が大きく思えるようで、「飲みにくい」という意見が寄せられています。また、購入者向けの継続を促すセールスが嫌だという意見もあるのですが、これについては製品の質とは関係ないので、はっきりノーと言えば別に問題ありません。
乳酸菌革命は食品であり、医薬品ではないため、必ずしも短期間に効果が上がるとは限りません。このため、継続的に使用したかどうかで、評価が分かれてくるようです。
●お通じがはかどらず、スッキリせず……
乳酸菌は体内で多大な影響を及ぼし、美容・健康を促進してくれます。もともと乳酸菌というのは乳酸発酵を行う菌の総称で、色々な種類があるのです。乳酸菌革命には、3大乳酸菌と呼ばれるビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌を配合。これらが効果をあらわし、毎朝のスッキリしたお通じをサポートしてくれます。
しかし、乳酸菌革命は医薬品ではなく、あくまで食品です。乳酸菌のパワーは激烈なものではないため、その効果を感じるまでには個人による差があります。

乳酸菌革命の成分にはどんな種類があるのか

大きく分けて、乳酸菌とビフィズス菌があります。ビフィズス菌はもともと乳酸菌の1種類とされているのですが、その特徴の違いから乳酸菌とは別のものとして言及される場合もあります。以下、それぞれの特徴を述べます。

乳酸菌

菌属の種類によって分けられ、ヨーグルトに含まれるものには「ラクトバチルス属」と「ストレプトコッカス属」の2つがあります。種類によって腸内での働きが異なっており、それぞれが別々の角度からサポートしています。
乳酸菌革命には、「ラクトバチルス・ガゼイ」、あるいは「ラクトバチルス・ガセリ」など、ラクトバチルス属の乳酸菌が大量に含有されています。ラクトバチルス属の乳酸菌の特徴は酸に強いということ。それに酸素のない場所でも増殖可能という特質を備えています。

ビフィズス菌

「ビフィズス菌って乳酸菌でしょ?」と思われる方も多いようですが、分類学的に見て菌の種類が異なる、と言われています。ビフィズス菌も役割の違いで複数の種類に分かれますが、乳酸菌革命には3種類のビフィズス菌が配合されています。

効果的な摂り方はありますか

効果的な摂り方
乳酸菌革命は医薬品ではなく、あくまで食品です。そのため、特に飲む時の決まりはないのですが、乳酸菌の特徴を考慮すると、食前よりも食後がタイミングとしては良いようです。乳酸菌の種類は色々で、胃酸に耐性のあるものとないものがあります。どちらの種類も腸まで届かせたいなら、胃酸の薄まった食後がベターとされています。
ただ、基本的にサプリに含まれた乳酸菌はなるべく胃酸の影響を受けないように配合されているので、それほど神経質になる必要はないと思います。また乳酸菌はオリゴ糖を栄養分として増えてゆくので、オリゴ糖・食物繊維を一緒に摂取するのも効果的です。
サプリを飲む時に使う水分ですが、冷たい水だと体を冷やしてしまってよくありません。また、熱いお湯では乳酸菌が死んでしまう可能性もあります。そのため、1番いいのはぬるめにしたお湯で飲むことです。
サプリメントということで、即効性は期待すべきではありません。長期に渡って摂りつづけることで、スッキリしたお通じを保つことにつながります。出来るなら、毎日同じ時間帯に摂取する事がオススメですね。

刺激や敏感さにずっと悩んでいます……

刺激に弱かったり、敏感さに悩んでいるという方は、その原因についても、季節、環境、ストレスなど様々なことが考えられます。悩みを解消するためには、体の中から健やかにし、刺激に左右されない身体へコンディションを整えることが大事です。
乳酸菌革命を飲み続ければ、スッキリしたお通じを保ち、腸から健やかな身体をサポートできます。ただ、先程言ったように刺激や敏感の原因は様々なので、効果を感じるまでの期間やその度合には、個人差が出てきます。

ダイエットのサポートには役に立ちますか?

日々の便秘
日々の便秘を解消し、腸をスッキリさせることにより、美容やダイエットにも大きく役立ちます。乳酸菌革命は体の内部から健康をもたらし、そのことで自然な美しさをサポートしてくれるでしょう。
ただこれは当然のことですが、乳酸菌革命を飲むだけでダイエットがうまくゆくわけではありません。適度な運動を行って代謝を促進し、余計な脂肪を燃焼させたり、バランスのとれた食事をして、健康を保ったりすることも大事です。乳酸菌革命はダイエットを助けますが、それだけでは十分な成功につながらないことを忘れないで下さい。

乳酸菌革命で美容ケアはできますか?

キレイな肌を維持するためには、毎日のちゃんとしたスキンケアも当然必要ですが、スッキリしたお通じがあることも大事です。肌は新陳代謝により、日々生まれ変わって新しくなっています。この新陳代謝も人により様々ですし、また同じ人でも年齢によりその速さが異なってゆきます。この速さがあると肌の健康が保たれるわけですが、それには体内から健やかになることも必要だと考えられています。
健康を保っていないと、この肌の生まれ変わりもバランスを崩してしまいます。健康をサポートする、という意味で、結果的には美容を気にする方も乳酸菌革命を飲んで、スッキリしたお通じを促すべきだと言えるでしょう。

乳酸菌をとりすぎると問題がありますか?

問題がありますか?
乳酸菌は腸内を整えることで美容と健康をサポートしてくれるため、必死になって多量摂取をしたくなる人もいるようです。また菌自体も薬ではなく別に副作用もないため、大量に摂っても特に問題となるようなことはありません。しかし、乳酸菌そのものは大丈夫だと言っても、その摂り方に関しては注意が必要です。
乳酸菌が含まれている食品といえば、その代表的なものはヨーグルト、あるいは乳酸菌飲料です。これらの商品はコンビニ、スーパーなどで簡単に手に入りますが、ほとんどのものには口当たりをよくするため、大量の砂糖が含有されています。そのため、それらのものを飲食しすぎると、体重が増えたり、コレステロール・虫歯の原因になってしまうのです。

乳酸菌革命などのサプリメントは食品とは言ってもカプセル状です。大量の砂糖など含まれておらず、カロリー過多になる心配はありません。以上説明したように、乳酸菌にデメリットはないのですが、摂るための商品には注意して下さい。

買ってはいけない人って?

乳酸菌革命がこだわっているのは、何と言っても乳酸菌の量と種類です。
乳酸菌は成分の主体となります。それが何と16種類も含まれているのです。そこには、日本人と相性が良いとされているものを選んであります。その数も、1,000億個ととんでもない量。しかも、いずれも生きて腸まで届く力が強く、効力を発揮するものばかり。
多種類の乳酸菌(16種類)が、大量に(1,000億個)入っている乳酸菌革命。自分に相応しい乳酸菌をキチンと補いたいと思っている方は試す価値があると思います。その乳酸菌の含有量は、ヨーグルトならなんと10リットル分!

毎朝のスッキリしたお通じを保ち、無駄な脂肪を落としたいと思っている人は、1度試してみて下さい。

乳酸菌革命は、難消化性デキストリンとイヌリンを配合。いずれも水溶性食物繊維です。

食物繊維はよく知られていますが、改めてその特徴的な働きを上げると、以下の通りです。
・脂肪・糖の吸収スピードを緩やかにする
・内臓脂肪・中性脂肪を減少させる
・腸の調子を整え、便通を促進する
・ミネラルの吸収を改善する

乳酸菌革命の口コミの効果 結び

毎日のスッキリ
毎日のスッキリしたお通じを助けることは、健康維持ばかりでなく、美容にも役立ちます。もちろん乳酸菌革命は医薬品ではないので即効性はありません。使用者は、効果をゆっくりと待ちながら摂取を続ける必要があります。また、いつも便秘しがちな方は、乳酸菌革命を摂取するだけでなく、生活環境や食生活もチェックしてこそ改善が望めるでしょう。

投稿日:

Copyright© 本当に効いた!乳酸菌革命の口コミ・効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.