乳酸菌革命

乳酸菌革命でアレルギー対策

更新日:

アレルギー対策

乳酸菌革命でアレルギー対策を

アレルギーは、体内で生成される「抗体」に対し、花粉、ハウスダスト、そばや卵といったアレルゲンが反応し、色々な症状を引き起こすというものです。

その「抗体」については症状によって種類が分けられていて——

・IgE抗体
・IgG抗体
・IGA抗体

の3つがあります。

IgE抗体は「即時型アレルギー」の症状を引き起こします。例としては、卵による赤ちゃんのジンマシン、花粉による鼻炎、ハウスダストによるぜんそくなどが知られています。

そして、残りのIgG抗体、IGA抗体ですが、この2つは「遅延型アレルギー」の原因となります。

これらの抗体は反応が遅く、発症が数日たってから現れます。このせいで、何が原因でアレルギー反応が出ているのか分かりにくくなります。

それどころか、その症状がアレルギーによるものだと気づかないことが多いのです。

つまり、「自分はアレルギーなど関係ない」と思っている人でも、一般的にアレルゲンと呼ばれているもの(卵、牛乳、大豆など)にゆっくりと反応している可能性が否定できません。

では、遅延型アレルギーでどのような症状が現れるのでしょうか?

研究によれば、以下のようなものがあげられています——

吐き気、便秘、消化不良、下痢、腹痛、過敏性腸症候群、腹満感、湿疹、ニキビ、アトピー性皮膚炎、ふけ、肌荒れ、じんましん、多汗、鼻水、鼻づまり、ぜんそく、不整脈、慢性副鼻腔炎、慢性疲労、倦怠感、口内炎、むくみ、体重増加、不安神経症、頭痛、情緒不安定、うつ、頭が重い、集中力不足

これらを見て分かる通り、普段の生活で感じる体の不調が多く含まれています。「調子が悪いのは疲れやストレスのせい」と思い込んでいたのが、実は口にした食物による遅延型アレルギーのせいだった、ということがあり得るわけです。

その遅延型アレルギーの症状を防ぐ方法ですが、実は乳酸菌が効果的です。

人間の体内には、「ヘルパーTリンパ球」と呼ばれる物質が存在し、アレルギー反応を引き起こす抗体の生成を助けています。ただこの物質には「Tリンパ球1型」「Tリンパ球2型」の2種類あり、それぞれがアレルギー反応の「抑制」「発症」という正反対の役割を果たしています。

このうち、「Tリンパ球1型」がアレルギーを抑える物質。その活性化に乳酸菌が役立つのです。

乳酸菌の中でも、特に「ラクトバチルス・アシドフィルス(L-92)」はTリンパ球1型の働きを強め、2型を弱める効果が強いとされています。

乳酸菌革命にはこのラクトバチルス・アシドフィルスがたっぷり配合されています。つまり、乳酸菌革命を習慣的に摂ることで、遅延型アレルギーの症状の軽減効果が期待できます。

毎日手軽に摂取できる乳酸菌革命で、アレルギーへの対策を行って下さい。

乳酸菌革命による美容効果とは?

乳酸菌革命を毎日摂取していると、腸内に善玉菌が増えてきます。

善玉菌が増えると腸内フローラが整い、お通じもスムーズに——。そのことで体内の老廃物や毒素がキチンと排出されます。ここが美容にとってのポイントとなります。

腸内環境が整うと栄養分の吸収率もアップ。栄養分は血液に混ざって肌の隅々へと行き渡ります。そうなるとターンオーバーも順調になり、肌のコンディションが改善。このことで「肌が明るくなる」「潤いが保たれる」といった結果につながるのです。

美肌効果も期待できる乳酸菌革命。ぜひ毎日の生活に取り入れて下さい。

-乳酸菌革命

Copyright© 本当に効いた!乳酸菌革命の口コミ・効果 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.