乳酸菌革命

乳酸菌革命の副作用を徹底調査

更新日:

乳酸菌革命に含まれる善玉菌

体に優しいイメージ

ラブレ菌

ラブレ菌は日本人とは縁の深い菌。というのも、日本人である岸田綱太郎博士が、京漬物である「すぐき漬」から発見したものだからです。

発見のきっかけとなったのは、「京都の男性は全国でも2位の長寿」という新聞記事。

岸田博士は「京都といえば代表的な食べ物は漬物。その中に健康維持に関わる成分があるのでは?」と考えました。

そして京都の漬物をひとつひとつチェックすることで、ラブレ菌を発見したのです。

すぐき漬は塩分や酸度が高いのですが、そんな中でたくましく生き抜いたラブレ菌には、それだけ強いパワーが備わっています。生きたまま腸まで届くばかりでなく、腸内での増殖力もずば抜けたものです。

ラブレ菌は腸内でリンパ球に働きかけ、「インターフェロンa」という成分を生み出します。

これは、NK細胞(ウイルスやがん細胞と戦う細胞)の働きを活性化する成分。またインターフェロンa自体も抗ウイルス、抗がん作用を備えているといわれています。

以上のようにラブレ菌は免疫力が高める善玉菌。注目を集めるのも当然なのです。

ガセリ菌

この菌については雪印メグミルクの「ナチュレ恵」のCMで名前を聞いた人が多いのではないでしょうか。

主に小腸に存在し、悪玉菌の活動を抑えて腸内環境を整えていく善玉菌です。善玉菌としては大腸を中心に存在するビフィズス菌とともに最も注目されています。

ガセリ菌の特徴は、なんといっても「腸の中に長期間とどまることができる」という点。

乳酸菌が活動できるのは普通3日から7日間といわれていますが、実験結果によればガセリ菌は90日経過しても腸内で生きていたそうです。

そのことで他の菌よりも腸内環境をより長く整えてくれるわけです。

またガセリ菌にはコレステロールを低下させる働きもあります。

コレステロール低下によって狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などの予防効果も期待できます。

ガセリ菌が広範囲に渡って効果のある優れた菌であることが分かるでしょう。

乳酸菌革命の口コミ

口コミチェック
これまで色々と乳酸菌サプリを試してきましたが、この乳酸菌革命が1番腸内フローラを改善してくれる気がします。
ケトン体ダイエットをやりながら飲んでいたのですが、以前このダイエットをやった時、初めの頃にお腹が膨張するというトラブルがありました。でも乳酸菌革命を併用すると膨張もなく、お通じも最高です。
私は、朝にMCTオイルを小さじ1杯と、食物繊維、キャベツの千切り、白湯などと一緒に摂取しています。
酵素と一緒に摂るのもオススメです。
35歳・女性・岡山県

ダイエットをするため、広告を見て購入。もともと便秘症ではなく、お通じは朝晩と2回もあります。半年間、就寝前に他のサプリと一緒に1錠ずつ飲みました。
ダイエットは成功して、体重はずいぶん減少しました。これは食事の改善(朝は青汁だけ、20時以降は食べない)のおかげかもしれませんが、ダイエット中もちゃんとお通じは続いたので、そこは乳酸菌革命のせいかもしれません。とにかく役には立ちました。
30歳・女性・愛知県

軟便が悩みの種で、それを改善するために半信半疑で買いました。
効果が現れるまで時間がかかるだろうなと思っていましたが、意外にも飲んでから5日程度で効果を実感できました。
よく口コミに書かれているように、排便があっという間に終わり、悪臭も消えます。
肌荒れも少なくなりましたから、腸内環境がキチンと改善されているようです。
37歳・男性・熊本県

乳酸菌革命の口コミ情報をチェックする

-乳酸菌革命

Copyright© 本当に効いた!乳酸菌革命の口コミ・効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.